「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:幻 一こころの談話室( 5 )

遠野へボランティアに行って来ました!

11月30日出発!

10日間の予定で岩手県へボランティアにいきました。
宮津道から北陸道、磐越道、東北道と各高速道路を経て、1
200キロ、車で16時間かかり宿泊地に到着。
東北は、遠かった!
宿泊は、ボランティアセンターのある遠野市から車で約30分、
花巻市東和町の成島振興センター(旧成島小学校)にある、
ボランティアのボランティアセンター「とうわボランティアの家」


瓦礫と家の基礎跡が続く

「筆と墨で描く喜怒哀楽・顔とこころ」講座会場の大船渡までの道すがら、
車窓から見える海岸周辺の惨状は、報道で見聞きしていた以上。
人影は無く。
全ての家並みは、基礎部分を残すのみ。
松林は跡形もなく消え、五階建てのアパートの3階までの津波の跡。
山裾にグニャリと潰された車、車。
鉄骨部分だけが残ったビル等々。
殺伐たる景色が広がっていた。

d0005421_9541885.jpg

 

講座会場の人々は・・・

大船渡市宮田仮設、山馬越仮設、大槌町小槌仮設、花巻市のボランティアグループ「いわてゆいっこ花巻」、4ヶ所で「筆と墨で描く喜怒哀楽・顔とこころ」講座をしました。


おかげさまで、各会場では、参加された方々に、暫し、笑顔の花が咲きました。

d0005421_9522532.jpg
d0005421_955218.jpg
d0005421_955469.jpg


が、人々の心中は、如何許ばかりか・・・。
 九死に一生を得て助かった人。家族が全員亡くなった人。家財一式を無くした人。
孤独な仮設住宅。未だ家族が行方不明で途方に暮れている人。
孫と一緒に丘に駆け逃げる時、すぐ近くで津波に巻き込まれた車に乗った隣人の顔が
忘れられないと話しをされる人。
体調が悪くなり気力が湧かないという人。仕事が無い人。
檀家寺と連絡が途絶えた。等々。
皆さまに甚大な災難をもたらした。

「一陽来復」
被災された方々が、一日でも早く元の生活に戻れる事を祈念し、
d0005421_15553025.jpg

皆さまに「笑顔の花」が咲くことを願い
来年も東北に足を運びたいと思っています。
[PR]
by hajimerakan | 2011-12-17 16:26 | 幻 一こころの談話室

います、高知のひろめ市場

d0005421_11165977.jpg




久しぶりのひろめ市場!土曜日なので、朝から賑やかだ!軽く朝酒、いいもんだ!
[PR]
by hajimerakan | 2011-05-07 11:16 | 幻 一こころの談話室

養父町の仙桜

d0005421_15444892.jpg

d0005421_15444864.jpg

兵庫県の養父町の仙桜・せんざくら・を見に行きました。樹齢1000年余の江戸ひがん桜です。今は、七分咲き!今週いっぱいで桜吹雪に会えるでしょうかね?
[PR]
by hajimerakan | 2010-04-06 15:44 | 幻 一こころの談話室

こころは、どこに?

 
人生を生きるには

一笑一若一怒一老

 「免疫力を高める「笑い」は、ほんわか和み楽しいもんでないとあきまへんで」
 「品のええ頓智の効いたで言葉こそ効果がでてくんにゃがな」
 「今のテレビ見てみ、ほんまに情けないで。バラエティーといわれる番組で、一人のタレントによってたかっていじめたり、けなしたり、辱めたりする言葉を言ったり」
 「中傷したり、人を馬鹿にするような事をするのが人気もんやって」
 「当たり前やけど、そんなもん芸」とはいえんわなあ」
 「免疫力は、かえって怒りで落ちまっせ」
 「情けないし、悲しいこっちゃなぁ」
 「今、学校や社会で問題になっている「いじめ」は、こんなテレビの世界を写してんにゃろなぁ」
 「みんな、体もこころもテレビ漬けで、漬かりすぎ漬け物みたいにグニャグニャや」
 
 「笑う門には福来ると、いうけど」
 「今、医学会では、がんの治療法に、「笑い療法」というのがあるらしいで」
 「これは、文字通り笑うことでがんの進行を抑えようというもんやって」
 「患者さんが漫才や喜劇など見たりして積極的に生活に笑いを持ち込むと、がん細胞が小さくなるらしいわ」
 「ほんまに、笑う門には福来たる、やなあ」
 「当たり前やけど、後ろを振り向いてばかりいたら、これからの人生がようなるはずがありまへんわなぁ。これからの人生を行く道は、2つに1つ。あんさんは、ドッチや!人生には、往復切符は、ありまへんでぇ!」

 「その1は、こそ、の人生」 
 「不況だからこそ、仕事が困った時こそ、これは自分の実力を知るいいチャンスやと、前向きに考えて、笑って元気に自分を奮い立たせて、生きがいと張りをもって生きる道を選んだら、人も集まり、免疫力も高まり病気も逃げていく、というこっちゃ」

 「その2は、たら、の人生」
 「あれがなかったら、こんなことやったら、もうあかん、明日からどないしょ、と後ろ向きになって、諦め過去を見て生きる道を選だら、友達も逃げて一人ぼっちになるし、免疫力も弱くなり、こんなことしてたら、病気になってしまいますわなあ」

 「だれでも、人生一回切りや、ゆっくり楽しんで行きなはれや」






「顧みて、健常者とは」         

昨年の秋、ある展覧会の会期中、友人のご縁で精神科の病院で入院患者の皆さんに版画をお教えする機会があった。参加者は、二十代後半から七十代後半の男女約二十名。
 その講座は、フエルトの布とカッターを使ってする、約二時間の版画講座。その日は、それぞれ思い思いの絵を版画にし、皆さんが漉いた和紙に摺った。摺り終えて、紙を表に返す時、皆さんの笑顔が弾けた。他の講座の時は、一時間もすれば飽きて部屋に帰ったり、落ち着かずうろうろする人が多い、と婦長さんにお聞きしていたのに、当初予定の二時間を超え、昼食時間を一時間以上過ぎても、誰一人教室を去る人もなく、皆さん熱心に取り組んだ。最後の人の作品が出来上がるのを待ち、声を掛け励まし合った。出来上がった時の皆さんの歓声と無邪気な笑顔、純粋無垢な瞳の輝きが忘れられない。
 それぞれ誇らしげに手に持った素晴らしい作品。満面の笑顔。皆一緒にハイ!チーズの記念写真は、昨年一番の思い出となった。嬉しかった。愉しかった。有難い出会いであった。
 大きな拍手と皆さんの笑顔に送られてお別れ。思わず目頭が熱くなった。別れ際にある患者さんが来年は私の横のベッドを開けておくから待っています、との言葉に皆大笑い。
 今回、講座で出会った方々に、日常、「健常者?」と、いわれる我々が、社会生活をする中で、何が大事かを問いかけられたように思った。
[PR]
by hajimerakan | 2006-04-03 17:03 | 幻 一こころの談話室

幻 一こころの談話室

皆さん! 自分の顔は、 唯一、二つとありまへん
こころを筆で描く講座

d0005421_9462274.jpg

この講座は、「ことばカード」を引いて、その漢字からこころ(顔)の表情を思い浮かべ、考え、墨と筆で描く楽しい講座でっせ。
d0005421_102895.jpg

思わず熱中して日常のモヤモヤしたものが、スッカーと取れ、こころ晴ればれしまっせ!

顔は、何でも知っている
顔は、人のこころやその人の歩まはった足跡を写しますなあ。 
人と会った時や話をしたはる時、こころの中で自分の顔を思い浮かべ、顔に、どんな「喜怒哀楽」の表情が出ているか考えて見ましみまへんか。
「和顔他照」といいます。  
誰もみんな今日は、今日しかありまへん。
できるだけ、人には、ええ笑顔で出会って、人のこころを照らしまひょ。

自分の顔に感謝のこころをお持ちになっていはるお方は、いはりますか。
この講座で、改めて、自分の顔とこころを見つめてもれえば、こんな有難ことはおへん。
感謝、感謝。
d0005421_9484618.jpg

材料リスト
①用紙B4判コピー用紙 1人20枚ぐらい
    ②墨汁  ③小皿  ④中筆
講座は、1時間30分から2時間ぐらい 

* 出張講座いたします。お問い合わせ、お申し込みは、下記のメールアドレスへ
   maborosi@aurora.ocn.ne.jp
   
   講座 10名以上でお願いします。 遠近問わず、どこにでも参ります。





「笑顔の花を咲かそう」
  最近、医学会では、ガンの治療に「笑い療法」というのがあるそうだ。 
これは、文字通り笑うことでガンの進行を抑えようというもので、漫才や喜劇を見たり、積極的に生活の中に笑いを取り入れるとガン細胞が小さくなるとのこと。
作り笑いでも有効だという。
まさしく「笑顔百薬」だ。
 政治家の先生方は、最近景気が回復基調にあるという。
が、この10年間、不良債権の削減がさも世のためのように云われ、その影で何十、何百万の人々が首を切られ、路頭に迷ったことか。
そんな今の世、こころが荒れて悲観的な大人達の顔が、無邪気な子供たちに映り、笑顔が消えているように思う。
「諸行無常」。
良いも悪いも、いつどうなるかわからないのがこの世。
あれが悪い、これは難しいとしかめっ面をするよりも、毎朝、歯磨きをした後、「一日一笑」といって鏡の前を離れると良い。
一つの笑顔が子供や周りの人に映り、一日笑顔に囲まれるに違いない。
 赤ん坊の笑顔を見れば、誰もがこころ和み、幸な気持ちとなるが、取り分け我が孫となれば
格別だ。
お陰さまで、私も孫に恵まれ、その気分を味わっている。
その事もあり、4年前より「わらべ羅漢」作品の制作を始めた。
「わらべ羅漢」で笑顔の花が咲くことを祈念して。
d0005421_16271677.jpg

[PR]
by hajimerakan | 2005-05-11 07:52 | 幻 一こころの談話室