幻 一略歴

  

  1942年 京都に生まれる。
  1965年 モダンアート展入選。それを機に、作家活動を始める。
  1970年 京都府立文化芸術会館にて初個展。
        京都の版画専門ギャラリー・平安画廊にて個展。1997年まで毎年開催。 
        以降、現在まで毎年全国各地で個展開催。      
  1974年 アメリカ・ロサンゼルスで海外の初個展。
  1977年 アメリカ・ロサンゼルスのビバリーヒルトンホテルで個展。
  1981年 京都・平安画廊にて「羅漢さん」の第1回個展。  
        オランダ、アムステルダムにて「羅漢さん」展。          
  1982年 カナダ・モントリオール・ジャパン・クラフト主催「型染タペストリー」展。
  1983年 大阪・阪急百貨店主催「幻 一の世界」展。
  1987年 佛教大学四条センター主催「羅漢さん」展。
  1988年 京都市内より日本海に面した丹後・網野町に居を移す。
  1989年 イギリス・ロンドン三井物産<ギャラリー>主催「羅漢さん」展。
  1990年 KRP京都リサーチパーク主催、五百羅漢十周年記念「百羅漢展」。
  1991年 山形県鶴岡市・致道博物館主催「羅漢さん」展。
  1992年 こころの森美術館」建設を発願。 五百羅漢作品、400体目完成。
         日本テレビ取材番組「宗教の世界」にて全国放映。
  1993年 オランダ・ING Bank主催、オランダ各地で巡回展を開催。
         春秋社より、木版画集「羅漢さん」出版。
  1995年 メキシコ・グアダラハラ大学「世界200人アーティストの版画展」
         に招待作品展とワークショップ講座を開く。
         札幌市民ギャラリーにて北海道で初個展。              
  1997年 五百羅漢作品、500点すべて完成。京都府、丹後一市十町の
         各教育委員会後援で丹後・久美浜町、網野町、京都市、名古屋市、東京、
         鹿児島市などにおいて 「五百羅漢全像完成記念展」を開催。
  1999年 2月~3月 国際交流基金芸術家派遣事業により、グァテマラ文化
         スポーツ省主催・日本大使館主催展、メキシコ国立版画美術館、
         日本大使館主催で巡回展。
         4月 ニューヨークのカーネギーホール前の日本クラブ主催で展覧会を
            開催し、好評を博す。N.Yジャパン・ソサエティ招請によりニューヨーク
            の芸術ハイスクル2校で講演とワークショップ開講。
  2001年 アメリカ・ウィスコンシン大学ホワイトウォーター校招待展覧会。
         ウィスコンシン芸術ハイスクル2校でワークショップ開講。
         地元小学校で交流会「顔とこころ」講座
  2002年  「こころの森国際版画展」提唱。丹後、京都の有識者を中心に実行委員
         会設立。「こころの森国際版画展」は、「こころの森ネット       
          http://www.cocoro-no-mori.net」 上で作品発信、
          実際の版画作品を各地で展示して、将来ある子供たちの豊かな
          こころを育むとともに、世界の平和を願い開催。
         11月 日本蘇生学会20周年記念大会 記念講演「顔とこころ」
     12月 台北・大本山佛光山寺主催。 佛光縁美術館で1ヶ月の展覧会開催。
              子供達に版画ワークショップ開き大好評を博す。
   2003年 「画廊 羅漢さん」開廊。「こころの森版画クラブ」開設、
          各地の子供たちに版画教室を開く。
   2004年  画業40周年記念全国巡回展 ( 東京、四国中央市、姫路市、鹿児島市、
          奄美・名瀬市、京丹後市、大阪・吹田市 )                
[PR]
by hajimerakan | 2006-04-05 06:06 | 展覧会・講演会予定
<< 幻 一展覧会・講演会の予定 羅漢酒 画箋集 >>